第60回放送

D:第2期もとうとうラストを迎えることが出来ました。
G:今期ラストを飾る挑戦者は。
2:この6組だ!!







初挑戦!
ナルカナ

成瀬:初挑戦ということで。
金井:長文なんて久々だけどな。







前回の屈辱を果たせるか
QQQ

Q1:まさかの敗退でしたから前回は。
Q2:いやーかなり悔しかったです。







今期3勝目を狙う
エアロブラスト

神田:っしゃ。







今期4勝目なるか
まろんくらっしゅ

拓:今回は試験的なネタですね

恵:ジャジペ参考にしていきたいです

拓:敗戦覚悟







オンエアを決めてC大会に滑り込みなるか
たたお

たたお:初めてこの企画に出たときに出したネタを作り直してきました







今期5勝目を狙う
エイジアンエイジアン

真田:がおー

島村:5勝目狙います、新ネタで















G:すでに6組全員のネタ披露は終了しました!

D:それでは運命の計量から参りましょう!!














ナルカナ







成瀬:どうかな…?































297


G:297KBです!




















QQQ







Q1:はいっ































401


G:401KB!




Q1:ありがとうございましたー。















エアロブラスト







































317


G:317KBです!




















まろんくらっしゅ







































437


G:437KB!!















たたお







































353


G:353KBでした・・・















エイジアンエイジアン







島村:うわー・・































453


G:453KB!高得点です!




真田:はいはい、ありがとさん























D:それではオンエアになる上位3組の発表です!































































QQQ!   リベンジ!   5/6

まろんくらっしゅ!   3連勝!   4/5

エイジアンエイジアン!   連勝!   6/8

































G:それでは難関を突破した皆さんのネタをご覧いただきましょう!






QQQ(5/6)

Q1:どうもQQQです。ネタ見てくださいね。
Q2:(ペタペタペタペタペタペタぺタ)


3回連続401KBでリベンジ獲得!シュールのQQQワールドの始まり始まり。QQQ!






Q1:(ドガドガドガドコドコドコドコドコドコドコ・・・)

Q2:・・・・・・。

Q1:(バコバコバコシャンシャンシャンシャン!!!)

Q2:・・・・・・。

Q1:(ドコドンドコドンドコドンドコドンドコドン)

Q2:・・・ドラムお上手ですね。

Q1:(ドコドコドコヅカヅカヅカヅカズカズカズカ)

Q2:いやいや相当上手いですよ。

Q1:(ポコポコポコポコポコポコポコポコポコポコ)

Q2:バンドとかやられてるんですか?

Q1:が、学校でいじめられてるんで友達いないんです・・・。

Q2:・・・・・・。

Q1:・・・・・・。 (シャーンシャーンシャーンシャーン!!)

Q2:・・・なんかドラムセットって思ったよりも大きいんですね。

Q1:(ドカドカドカドカドカバコバコバコバコバコバコ・・・)

Q2:もっと小さいのかなって勝手に思ってました。自分のイメージですけど。

Q1:(ドガドガドコドコタカタカポコポコシャーーン!!!)

Q2:ドラムってなんか他のパートより地味じゃないですか??そこに座ったっきりで立たないし。

Q1:(ガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガ)

Q2:あ、ギターもできるんですか。

Q1:(ウウォーーンウォーーーンギャャーーーーン!!!)

Q2:・・・普段音楽以外になにされてるんですか?

Q1:(ギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギ)

Q2:テレビとか見たりはしないんですか??

Q1:(ビビビビビビビビビビビビビビビビビビビビビ)

Q2:だいじょぶですか?ギターが放電してますよ。

Q1:(ギャギャギャギャギャギャギャギャギャギャ)

Q2:ホント音楽大好きなんですね。あたしそういう人ってなんか憧れます・・・。

Q1:(カタカタカタカタカタカタカタカタ)

Q2:あ、パソコンもやるんですね。

Q1:(カタカタカタカタカタカタカタカタ)

Q2:あ、打つの早いですね・・・。

Q1:(カタカタカタカタカタカタカタカタ)

Q2:あ、そのサイトってあの電車男で有名な・・・。

Q1:(カタカタカタカタカタカタカタカタ)

Q2:掲示板ってこんな感じなんですか・・・。

Q1:(カタカタカタカタカタカタカタカタ)

Q2:あの〜あんまり掲示板って荒らさないほうがいいと思うんですよ・・・。

Q1:(カタカタカタカタカタカタカタカタ)

Q2:あなたのためにもならないですし。

Q1:(カチカチカチカチカチカチカチカチ)

Q2:マウスボロボロじゃないですか。なんかイヤな書き込みでもあったんですか?

Q1:(あたたたたたたたたたたたたたたたた)

Q2:やっぱ腹立つ書き込みあったんですね。だからといってキーボードの秘孔を付かないで下さい。

Q1:(ワラワラワラワラワラワラワラワラワラ)

Q2:いやいや笑いすぎです。そんな書き込み第3者から見て相当不快です。

Q1:(ピコピコピコピコピコピコピコピコピコ)

Q2:あ、今度はゲームですか。やっぱりゲームもやるんですね。

Q1:(ピコピコピコピコピコピコピコピコピコ)

Q2:いやいやハンマーで叩かないで下さい。てかどっから出してきたんですかそれ。

Q1:(そこそこそこそこそこそこそこそこそこ)

Q2:え?今のどうやって鳴らしたんですか??ねえ今のどうやって??今のどうやって

Q1:・・・・・・。

Q2:あ・・・すいません。あたしとしたことが・・・食いつきすぎました。

Q1:・・・・・・。 (ピコピコピコピコピコピコピコピコピコ)

Q2:・・・ふと思ったんですけど、お仕事とか何されてるんですか??

Q1:(ピコピコピコピコピコピコピコピコピコ)

Q2:やっぱり音楽とかなさるから・・・どこかのプロデューサーとか??

Q1:(ポクポクポクポクポクポクポクポクポクポク)

Q2:あ、そういうお仕事なんですか・・・。

Q1:(チーンチーンチーンチーンチーンチーンチーン)

Q2:やりすぎです。ドラムのクセが出ちゃってます。

Q2:(チーンチーンチーンチーンチーンチーンチーン)

Q2:いやだから鳴らしすぎです。

Q1:(チーンチーンチーンチーンチーンチーンチーン)

Q2:あ、鼻かんでたんですか。

Q1:(チーンチーンチーンチーンチーン)

Q2:すごいかみますね・・・カゼひいてらっしゃるんですか?

Q1:(パクパクパクパクパクパクパクパクパク)

Q2:あ、パン焼きあがってたんですか。なんかそのパンおいしそうですね。よく焼かれるんですか?

Q1:(ワラワラワラワラワラワラワラワラワラ)

Q2:え?あたしなんかおもろいこと言いました??

Q1:(ペロペロペロペロペロペロペロペロペロ)

Q2:なめすぎです。皿なめすぎです。いい年こいて皿なめすぎです。

Q1:・・・・・・。

Q2:・・・そういえば他に普段何をされてるんですか??

Q1:・・・・・・。

Q2:あ、それビデオじゃないですか。やっぱり見たりするんですね。

Q1:(・・・アーンアーンアーンアーンアーン)

Q2:・・・・・・。

Q1:(アーンアーンアーンアーンアーンアーン)

Q2:・・・あたしはここから離れるべきなんでしょうか??

Q1:(アーン、アーン、アーン)

Q2:あ、ドラえもんの歌だったんですか・・・。

Q1:(アーン、アーン、アーン、アーン、アーン、アーン)

Q2:それにしてもアーンアーン言い過ぎな気がするんですが・・・。

Q1:(アーン、アーン、アーン、アーン、)

Q2:・・・・・・。

Q1:(YEAH、YEAH、YEAH、YEAH、)

Q2:あ、ヒップホップのPV見てたんですか・・・あたしったら間違えっぱなしで恥ずかしい。

Q1:(YO、YO、YO、YO、)

Q2:ロックも好きでヒップホップも好きなんですか・・・いろんなのがお好きなんですね。

Q1:(ヨッ、ヨッ、ヨッ、ヨッ、)

Q2:・・・・・・。

Q1:(ヨッ、ヨッ、ヨッ、ヨッ、ハッ、ハッ、ハッ、ハッ、)

Q2:・・・・・・。

Q1:(はんああああ〜、女のおぉぉぉぉぉ〜、乳房にゃあぁぁぁぁ〜、)

Q2:・・・あ、演歌だったんですか。

Q1:(かなわなあぁぁ〜いいいいいぃぃぃぃ・・・・)

Q2:あ、もうこんな時間だ。帰らなきゃ・・・・今日は楽しかったです。また来ますね。

Q1:(アーンアーンアーン・・・・)






Q1:・・・誰??






401/545



まろんくらっしゅ(4/5)

拓:勝っちゃったみたいですよ

恵:今期最終戦だったし嬉しいです

拓:ありがとうございます


絶好調で4勝目!C大会のダークホース!?まろんくらっしゅ!






拓:どうもー、まろんくらっしゅですよろしくお願いしますー

恵:最近は物騒な事が多いですからね

拓:そうだねぇ

恵:だからインタビュアーになりたいの

拓:い、インタビュアー?事件の取材とかをしたいってこと?

恵:いや、なんか店とかにインタビューとかしてね、記事を

拓:別にかまわないけどまず物騒な事との関連性を教えて欲しいんだけど

恵:どこに食いついてるの!

拓:ツッコミ入れられる立場じゃねぇよ!何で物騒な事を話題にふったのか!

恵:ただ最近多いねって思っただけじゃん

拓:それだけ!?自由すぎて何か逆に褒めたいくらいだけど

恵:今はインタビューとかしてみたいってことを言いたいんですけど〜

拓:何その逆切れ感漂う言い方!もう言っても仕方ないし、じゃあ何でなりたいのか話してよ

恵:いろいろ人と触れ合えるでしょ、だから憧れてるの

拓:なるほどね〜

恵:だから今日はインタビュアーやってみたいのね、だからどっかの店の店長を拓やって

拓:おっけー


恵:皆様こんにちは!今日はここ、ラーメン屋、麺麺にやってまいりました!
  今日はここにバイトとして働いて早3日!倉石 拓さんにインタビューしようと思います!


拓:待てよ!確実にスポット当てる人間違えてるよ!

恵:若い人の方がテレビも華やかになるでしょ?

拓:間違いなく店長さんには激怒されるだろうしやめろ!店長さんという設定にしろ!


恵:今日はここ麺麺の店長さん、倉石 拓さんにインタビューしようと思いますー

拓:よろしくお願いします

恵:この店はお父さんから継いだと聞いたのですが

拓:そうですね、3年前から継いでるんですが

恵:長いんですね〜

拓:いえいえ、そんな事はないんですけどね

恵:ところで、この店にはこだわりのラーメンというものがあるみたいなんですけど

拓:そうなんですよ、店が出来た当初から作られ続けてきた歴史ある味です

恵:なんか昔からって古いラーメンみたいでいやですね


拓:いきなりこだわりの味を否定すんなって!

恵:いや、けどスープとか使い古されてたら嫌じゃん

拓:伝統的なのがあるんだからそういうのは気にしないでやっとけ!


恵:今日はそのこだわりのラーメンを食べさせていただけるということで

拓:そうですね、こちらです、どうぞ

恵:店の外にあったサンプルのチャーハンがすごく美味しそうでしたね、という事でラーメンをいただきまーす


拓:ラーメン食べる前に嫌な事言ってんじゃねぇよ!

恵:いや、美味しそうだったということにしておけばいいじゃない

拓:こだわってるラーメン食う前にチャーハンが美味しそうだったとか言われたら嫌だろ!

恵:チャーハン言わないよわかったよぉ


拓:はい、ラーメンです、どうぞ

恵:ありがとうございますー、いただきます!私食べるの遅いんで小1時間かかっちゃいますが気にせず


拓:何で全部食べる気まんまんだよ!1口2口で済ませるんだよ普通は!

恵:え〜、そんなんじゃ満腹にならないよぉー

拓:1口食べて感想をいえないと!

恵:じゃあいいますよーだ


拓:どうですかお味の方は

恵:そうですねぇ、こってりしすぎだし、具のバランスも悪い、まだまだですね


拓:お前何様だよ!そこは最悪お世辞でもいいから褒める所だよ!

恵:お世辞でも言わなきゃいけないの?

拓:当たり前だよ!口に合わないのは仕方ないけど、無理して取材お願いしてんだから

恵:わかりましたわかりました


拓:どうですかお味の方は

恵:そうですね、こってりしすぎな気もするけど見た目がいい、具のバランスが悪いけど見た目がいいですね


拓:お前褒めてるのかわかんないよそれ!しかも見た目ってどんだけ大雑把に褒める気!?

恵:やっぱり指摘はしとかないと

拓:もうね、美味しいっていう設定で頼むわそれだったら!

恵:おっけー


拓:どうですかお味の方は

恵:そうですね、スープも美味しいですし、麺もすごくいいです

拓:ありがとうございます

恵:こちらこそありがとうございます、これで生きていく希望を見つけることが出来ました


拓:重いよお前!何だよ、ここ美味しくなかったら死ぬつもりでいたのかよ

恵:生きていく希望を見つけたとか言われたらこれからも頑張っていこうとか思うでしょうがぁ

拓:思うかはその店次第としてとにかく重いよ!これからもこの人生きるためにここくるんだろうなとか思うだろうが!

恵:それはそれで素晴らしいじゃん

拓:…あのな、序盤から大体わかりきってたけどお前は一言で言うとインタビュアーに向いてないよ

恵:えー、じゃあ次はインタビューされる人目指すや

拓:勝手に目指してろ!もういいよ!






437/545



エイジアンエイジアン(6/8)

真田:勝っちゃったーよーん

島村:せい!


久々の挑戦で今期5勝を獲得だ!今期最後を飾るぞ!エイジアンエイジアン!






怪獣:怪獣だー暴れちゃうよ、がおー

  (キャー助けてー)

怪獣:がおーがおー

英雄:とうっ!

怪獣:なにやつ!

英雄:わ、わたしは・・・

怪獣:・・・

英雄:わたしは・・・

怪獣:ど、どうしたんだ?

英雄:は、恥ずかしい!

怪獣:えっ!?

英雄:恥ずかしいよ、み・・みんな見てる前で自己紹介なんて!

怪獣:いや、ヒーローなんだから自信を持って自己紹介してよ

英雄:め・・・名刺で勘弁してください・・

怪獣:いや、ヒーローが名刺って前代未聞だよ

英雄:あ・・・東京都民の皆様一人一人にも配らないと

怪獣:いや、そんな配らんでいいでしょ
   別にオイルショックでもないんだし
   
英雄:で、でも・・・

怪獣:第一、そんな配られたら東京が名刺で覆い尽くされちゃうから、迷惑だから
   そういう迷惑なことをするのは、俺の仕事なんで

英雄:す、すいません・・

怪獣:まったく・・なんでこんなやつがヒーローやってんだか・・

英雄:とりあえず、この名刺を・・

怪獣:はいはい・・えーと、サナダマンですね

英雄:は、はい・・・

怪獣:あれ、これ交換日記って書いてありますけど

英雄:み、見ちゃダメー・・・・!

怪獣:そういわれると見たくなっちゃいますよ
   10月6日、毛はまだ生えてこないようだ・・・毛って!

英雄:か・・顔から、火が出るほどはずかしぃぃーー!

怪獣:これじゃあ、股間日記でしょうが!

英雄:あぁぁ・・こ、股間日記なのに表に交換日記と書いてしまった
   とんでもないミステイク・・・恥ずかしい!

怪獣:いや、むしろ表に交換日記って書いてあってよかったでしょ

英雄:あぁぁぁ・・

怪獣:面倒くさいわぁ・・

英雄:・・あ、そ・・・そうだ

怪獣:どうした?

英雄:・・ひ、ヒーローは掟として自分のテーマを歌わなきゃならないんだ・・

怪獣:なんか、ダサいなぁ

英雄:(チラチラ)・・そ、そうなんですよ・・ダサいんです
   だから、一人で歌うのは心もとないんですよ

怪獣:え、まさか・・この流れは・・

英雄:わ、わ・・・たしとデュエット・・してく・・・ください

怪獣:なんで、敵にデュエット申し込んでくるんですか!

英雄:お、お願いします・・
   一応、掟なもんで

怪獣:それにデュエット申し込む勇気があるんなら、自己紹介も出来ると思うんだけどなぁ

英雄:お、お願いします・・

怪獣:しょうがないなぁ・・

英雄:みゅ、ミュージック・・スタート!

怪獣:ちょいちょい!

英雄:な、なにか・・?

怪獣:歌詞がわからないんで、なんかないですか?

英雄:こ、これを・・

怪獣:はいはい

英雄:青く美しく光る地球ー♪
   その、地球を守る為やってーきたーその名も♪

怪獣:10月6日、毛はまだ生えてこないようだ♪

英雄:ま、間違えたぁ・・!
   こんな・・卑猥な歌じゃないのに・・

怪獣:僕も早く気付くべきでした・・

英雄:グスッ・・

怪獣:あぁ、泣かないで
   涙を拭いてよぉ・・

英雄:あ、ごめんなさい・・
     (なんだろう、ドキドキするこの感情はひょっとして・・?)

怪獣:あぁ・・もう・・

英雄:(あ、まだ名前も聞いてなかった名前聞かなきゃ・・)
   お、お名前は・・?

怪獣:あぁ、まだだったね・・シマギラスっていうんだ

英雄:あ・・・・あの・・

怪獣:はい?

英雄:(ゆ、勇気を出さないと・・!)
   シ、シマギラスさん・・・す・・す・・

怪獣:(ぇ、まさかこれって告白!?)

英雄:す・・

怪獣:(しかも名前から察するに男じゃないか、嫌だよ男は・・・いやぁぁぁ!)



















怪獣:(ボーボー)熱い、アツッッッッ!アツッッ!!

英雄:ほ・・本当に顔から火が出ちゃった!
   ・・・・・・・・・・・・恥ずかしい!






453/545



D:残念ながらオンエアにならなかった方も次の挑戦をお待ちしています!
G:投稿よろしくお願いします!


敗者ジャッジペーパー



たたお

たたお:……もう一度このネタで挑戦することが出来るかどうか、ジャッジペーパーみて考えてみたいと思います
・オチが恐怖感を感じます・・・怖い

・自分としては上から
○△×△△××◎◎△
○△△△○△○△○○
○△×○△○○○××
てな感じでした。いつもよりあたりが少なかったかと思います

・ちょっとブラックなネタですね。
あたりが少なかったのが残念です。


エアロブラスト
神田:うぐっ。
・面白かったんですが、一番最後の文が間違っていましたよ。

・だらだらと終わってしまったように思います
メイド喫茶あたりはよかったですが。

・ボケがどこか縮こまってる感じです。また、最後の展開はそれまで流れが出来てきているだけにもったいないかと。
ところでコンビ名が違うのはネタなのでしょうか?

・笑いどころが少なかったと思いました。

・笑う場所がないまま終わってしまいました。


ナルカナ
成瀬:まぁ、次行こう。
金井:ここから調子を上げてけば良いんですから。
・初めてにしては面白いです。

・悪くはないのですが盛り上がりに欠けているかと

・ひとつひとつのボケが弱く感じました
ツッコミでうまく笑いをとるような感じも無く……

・構成がいまいち分からないまま終わってしまった感じです。
少しボケが弱いかなと思いました。

勝者ジャッジペーパー



エイジアンエイジアン

・面白かったです。
設定も斬新でしたね。

・笑いどころが少ないように感じました。

・斬新なコントですね。
ヒーローと怪獣のやりとりが楽しかったです。

・なんだかシュールなコントでした。
ネタに発展がなかったところが少々残念です。


まろんくらっしゅ

・今回の中で一番面白かったかも・・・

・いいボケとそうでないのとの差がはっきりしていました

・上手に流れは出来ています。
出だしはとてもよいです。また、チャーハンを持ち出したのはかなりよいと思います。
なんですが、後半失速してしまった感じがしました。

・テンポがよく読んでて飽きないネタでした。

QQQ

・オチがよく分からなかったです。

・シュールですね。独特の雰囲気がよかったです

・発想はすごくよいと思うんですが……。
Q2さんがもうすこし自然に話を進め、話題を広げられるとよいんじゃないでしょうか。

・新しい感じのコントで楽しめました。
オチが少し分かりづらかったです。

第60回終了
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO